再生可能エネルギー普及促進事業 第二電力 株式会社

 

会社情報会社情報

代表者メッセージ

会社情報代表取締役 会長兼社長 岡本 晋

盛夏の強烈な日差し、連日続く熱帯夜、桜の開花時期の早まり、季節外れの豪雨や本格的な冬の冷え込みの遅れ。超大型台風がもたらす大規模停電はもはや珍しい話ではありません。地球規模での温暖化現象が叫ばれて久しいですが、近年は、より直接的に私たちの生活に影響が出るようになったと感じます。

世界的に温暖化対策の議論が進展する中、2020年10月、日本は今世紀半ばまでにカーボンニュートラルを達成することを宣言しました。さらにその半年後には、温室効果ガスを46%削減する具体的な目標が策定されました。日本の温暖化対策、脱炭素化は待ったなしです。

私たち第二電力は、2012年の創業以来、ソーラー発電事業者として日本の再生可能エネルギー普及の一翼を担ってまいりました。工場、事業所や店舗などの屋根にソーラーパネルを乗せて、これまで1500を超えるソーラー発電所を作ってきました。

これだけ多くの企業の方々にご支持いただけたのには、理由があります。

• 第二電力が提供するPPAサービス(第三者所有モデル)では、工場のオーナー様は投資を必要としません。毎月設備の使用料をいただくことで第二電力は投資資金を回収します。
• 生まれた電気は工場などでの自家消費に費やされます。さらに屋根に置かれたパネルによる遮熱効果も期待できます。省エネのメリットが出るだけでなく、CO2排出削減クレジットなどの環境価値が生まれます。
• 省エネや環境価値の創出は、SDGs(持続可能な開発目標)やESG(環境、社会、ガバナンス)などの活動として、企業の社会的責任に応えていくことに貢献します。

第二電力は、国内唯一の太陽光パネルメーカーである長州産業のグループ企業として、発電設備を作る、設置する、運用する、そして最終的には回収・廃棄するという製品サイクル全体において、責任ある役割を果たしてまいります。

脱炭素社会の実現のため、皆様方の信頼あるパートナーとして第二電力は挑戦を続けます。

第二電力株式会社
代表取締役 会長兼社長 岡本 晋